1. TOP
  2. 医療制度について
  3. マイナンバーカードの健康保険証利用について

マイナンバーカードの健康保険証利用について

マイナンバーカードが健康保険証として利用できるようになります。

 カードリーダーを設置済みの医療機関、薬局の窓口において、オンラインで資格確認が開始されることに伴い、マイナンバーカードが健康保険証として利用できるようになります。

 マイナンバーカードを健康保険証として利用するためには、マイナンバーカードの取得とともに、次の2つの手続きが事前に必要になります。

1.利用者証明用電子証明書の発行

 マイナンバーカード交付時に「利用者証明用電子証明書」の搭載が必要です。

2.健康保険証としての利用のための初回登録

 マイナポータルにて「マイナポータル利用者登録の申込」と「マイナンバーカードの健康保険証利用」の申込が必要となります。

 

※当初マイナンバーカードの健康保険証利用については、令和3年3月中に本格運用の開始が予定されていましたが、令和3年10月までに開始することを予定として延期されることとなりました。

3月からの開始とお知らせしておりました被保険者の皆様には、大変ご不便をおかけして申し訳ありません。なお、健康保険証利用のための初回登録は、現在でも行うことができます。

詳しくは下記ホームページをご覧ください。

厚生労働省ホームページ

リーフレット(マイナンバーカードが健康保険証として利用できるようになります!)(2188KB)

 

マイナンバーカード総合サイト・マイナポータルサイト