1. TOP
  2. 医療制度について
  3. 健康診査について
  4. 健康診査(健診)

健康診査(健診)

後期高齢者医療制度に加入している方は、生活習慣病の早期発見を目的とした健診を受けることができます。健康診査の実施は、香川県後期高齢者医療広域連合が市町に委託して行います。対象者の方には、市町から健康診査のお知らせがありますので、通知された方法にそって受診してください。

健康でいきいきとした生活を送るためには、生活習慣病を防ぐことと体の機能を衰えさせないことが大切です。健康診査を上手に活用しましょう。

健診項目

基本的な健診の項目問診服薬歴、既往歴、喫煙歴等
身体計測身長、体重、BMI
理学的所見身体診察、聴打診等
血圧測定
血中脂質検査中性脂肪、HDLコレステロール
LDLコレステロール
血糖検査
肝機能検査GOT、GPT、γ-GTP
尿検査尿糖、尿蛋白
追加健診項目貧血検査赤血球数、血色素量、ヘマトクリット値
心電図検査12誘導心電図
血清クレアチニン検査
眼底検査 (医師が必要と判断した方のみ)
  • ※平成24年度から健診項目を追加しました。

健診の実施時期・受診方法・自己負担金など

実施の時期や受診案内などは市町によって異なりますので、詳しくは、お住まいの市町担当窓口までお問い合わせ下さい。

健診の実施時期等についての問い合わせ先はこちら(新規ウィンドウで表示します。)

健診の流れ

オンライン資格確認等システムを活用した特定健診等データの保険者間の引継ぎについて

令和31020日から、オンライン資格確認等システムを活用した特定健診等データの保険者間の引継ぎが開始され、本広域連合加入以前に受けた健診の結果に基づき被保険者への的確な保健指導等が可能となります。引継ぎの対象となるデータは、令和2年度以降に実施し登録された過去5年間分の健診情報です。

なお、保険者間の引継ぎを希望しない場合は、不同意申請書に必要事項を記入の上、広域連合あてに郵送してください。

 

様式 不同意申請書