1. TOP
  2. 医療制度について
  3. 保険料について
  4. 保険料の減免

保険料の減免

災害等の被災又は失業、事業廃止、疾病等の理由により納付が困難な場合は、損失及び収入減少の割合等により保険料の減免が受けられる場合があります。

減免等の対象となる保険料額は、原則として申請日以後に到来する当該年度の納期に係る保険料額となりますので、詳しくは、お早めに市町担当窓口までご相談ください。